自宅のホワイトニング【徹底比較】LED照射型おすすめ4選/何を基準に選ぶ?

シローズを口に咥えた

最近流行りのLED照射型ホワイトニング。

しかも、自宅で簡単に手軽に出来るホワイトニングです。

みなさんご存知しですか?
ご存知じですね。

ついに私はLED照射型ホワイトニングキットを買ってしまいました。

白い歯を手に入れると・・・

  • 顔のイメージアップにつながる
  • 周り印象にイメージアップ
  • 清潔かつ健康的に見える
  • 若く見える

白い歯というのは、

かなりのイメージアップに繋がるという事は言うまでありません。

そこで、今回は私がLED照射型ホワイトニングの機械を買う上で

色々調べた事を説明しながら、

おすすめのLEDホワイトニングを紹介したいと思います。

はじめに

LEDで青く光ったshiro's(シローズ)のマウスピース

LED照射型のホワイトニングの仕組みを簡単に説明します。

歯の黄ばみの原因

タバコ、ワイン、コーヒー、お茶などの色の濃いポリフェノールの多く含む食品と唾液の成分と反応して、ステイン(着色汚れ)となるため歯に黄ばみが現れます

歯にステイン(着色汚れ)が付いている

歯にステイン(着色汚れ)付着している状態

このステインにハミガキの成分を付着させ、LED照射することによって光触媒し歯のエナメル質を漂白します。

歯にステイン(着色汚れ)に青色LED照射

しかも、自宅で10分〜15分間でホワイトニングが出来てしまいます。

自宅で行うLED照射によるホワイトニングの流れは

➀歯にハミガキの成分を口内に馴染ませ

②備え付けのマウスピースを咥える

③LED照射を10〜15分間するだけ

自宅で手軽に簡単にホワイトニングが出来ます。

これらを考慮して、私が良いなと思ったLED照射型ホワイトニングキットを
おすすめしていきたいと思います。

【おすすめ4品目】LED照射型ホワイトニング

LEDのホワイトニングの機材は、安価な物から高価なものまで色んなものがあります。

私の調査によるとLED照射の安価な物(1000~3000円程度の物)は怪しいので、

ご紹介はしません。

試しに買ってみて試すのは良いと思いますが、

ただお金を無駄にするだけになります。

おすすめしない理由
  • ホワイトニング効果が全くない
  • ホワイトニング効果があっても白さにムラがでる
  • 安全性に問題がありそう
  • LED照射が弱い
  • すぐに壊れる保証もない

これから4つのLED照射型のホワイトニングをおすすめします。

おすすめの理由は、どれもしっかりとした

国産メーカーのLED照射型ホワイトニングキットや

世界中のセレブが愛用するホワイトニングキットです

では、ご紹介していきましょう。

【おすすめ1品目】be smile(ビースマイル)

【ビースマイル ホワイトニングキット】

【ビースマイルの値段】

4,800円(期間限定20%off)
※ハミガキジェル1本付き

  • 2700円のハミガキジェル定期便3回が必要、4回目以降は制約なし
  • コスパ:2,700円~5400円/月
  • 保証:初期不良のみ10日間

【キットタイプ】

  • LED照射型
  • マウスピース
  • リチウム電池
  • 防水なし

【ハミガキタイプ】

  • 2回目以降から2,700円(3回の定期便しばり)
  • ジェルタイプ(15回分)
  • ホワイトニング成分:酸化チタン、メタリン酸ナトリウム、ハイドロキシアパタイト
酸化チタン:光触媒により漂白効果
メタリン酸ナトリウム:ステインを絡め取る効果
ハイドロキシアパタイト:ステインを付着しにくい効果、エナメル質の修復効果

【使用方法】

  • 週3~4回のLED照射ホワイトニング(毎日でも可)
  • 10分間/回(自動終了)

【支払い方法・購入方法】

  • クレジット
  • 楽天ペイ
  • コンビニ後払い
  • キャリア決済(ドコモ、au、Softbank)

ビースマイルを購入をする

【おすすめ2品目】Smart Dent(スマートデント)

スマートデントの箱

【スマートデントの値段】

4,900円(ホワイトニングキットのみ)
※泡ハミガキ、ジェルなし

  • 初回からハミガキジェル3,200円の購入が必要
  • コスパ:80円/回(週3~4回)1,600~3000円/月

【キットタイプ】

  • LED照射型
  • マウスピース
  • USB電源
  • 防水なし

※PC、スマホを電源に使用可能

【ハミガキタイプ】

  • セット価格なし初回から購入必要、ホワイトニングジェル3,200円
  • ホワイトニング成分:酸化チタン、ポリリン酸ナトリウム、アパタイト
ポリリン酸ナトリウム:ステイン(着色汚れ)を浮かせてとり、余分な歯垢の沈着を防いでコーティングする効果

【使用方法】

通常の歯磨き後、マウスピースにホワイトニングジェルを付着させ、咥えて10~15分LED照射。

スマホ、PCが電源になるので、ながらホワイトニングが可能

【支払い方法・購入方法】

公式サイトの購入より、Amazonや楽天市場の方がポイント分お得です。

スマートデントを楽天市場で購入 スマートデントをamazonで購入

【おすすめ3品目】HiSMiLE(ハイスマイル)

【ハイスマイルの値段】

7,000円(リスクなしの返金保証)
※ハミガキジェル6回分付き

※2,500円のデンタルホワイトペンも魅力的

  • 定期購入なし、2回目以降ハミガキジェル2,500円
  • コスパ:2,500円~4,800円/月
  • 保証:歯の白さが2シェード変化ない場合、返金保証

【キットタイプ】

  • LED照射型
  • マウスピース
  • リチウム電池
  • 防水なし

【ハミガキタイプ】

  • ハイスマイル専用ジェル、1本で2回分
  • 初回3本入6回分、定期便なし都度購入(2,500円)
  • ホワイトニング成分:重炭酸ナトリウム、亜塩素酸ナトリウム
【重炭酸ナトリウム、亜塩素酸ナトリウム】
✔漂白効果の高い成分で、即効的にホワイトニング。
✔FDA(アメリカ食料品医薬品局、日本で言うところの厚生労働省)の認証取得済み。
✔重炭酸ナトリウムは、食品にも使われている重曹
✔亜塩素酸ナトリウムは漂白剤や食品の酸化剤に使用され、水道水にも含まれている

【使用方法】

  • 通常の歯磨き後、LED照射でホワイトニング
  • ハイスマイル専用の歯磨き粉を使い、ブラッシング併用で効果大

【支払い方法・購入方法】

  • クレジット
  • 銀行振込
  • コンビニ後払い
  • ペイジー
ハイスマイルを購入する

>>デンタルホワイトニングキット【Hismile】

【おすすめ4品目】Shiro’s(シローズ)

shiro's(シローズ)ホワイトニングの本体と泡歯磨き

【シローズの値段】

13,800円(期間限定30%off)
※泡ハミガキ1本付き

  • 2,380円の泡ハミガキは、定期便の制約なし
  • コスパ:約36円/日、1,200円/月
  • 保証:初期不良のみ10日間

【キットタイプ】

  • LED照射型
  • マウスピース
  • USB充電式
  • 完全防水

【ハミガキタイプ】

  • 2,380円/本の泡タイプ
  • 定期便の制約なし
  • ホワイトニング成分:ナノ酸化チタン
ナノ酸化チタン:酸化チタンをさらにナノ化し、歯のエナメル質に浸透させやすい

【使用方法】

  • 週3~4回のLED照射ホワイトニング(毎日でも可)
  • 15分間/回(自動終了)
  • 音波電動歯ブラシとしても使用可能

【支払い方法・購入方法】

  • クレジット決済
  • コンビニ後払い
  • 代金引換
  • 銀行振込
※クレジット決済以外は、手数料がかかります。

まとめ

ピカピカの歯

いかがでしたか?

自宅で手軽にホワイトニングをして白い歯を手に入れてみては!?

ホワイトニングをすることで歯を白くする以外に、口臭予防虫歯予防にもなるので、

是非、検討してみてください。

早く白い歯を手に入れてみてはどうですか?

 合せて読みたい

【セルフとオフィス】ホワイトニングのメリットとデメリット!

【シローズを選んだ理由】ここがスゴイよ!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする